ISFP型の子供時代

こんな赤ちゃん?

  • 活動的な赤ん坊。
  • 高い高いをされると最初は怖がるが、いずれ慣れる。
  • 知らない人の前では、うつむいて指をしゃぶったりする。
  • 狭いところが嫌いで、ベビーベットから出ようとする。

幼児期にありそうな事

  • 決まり事や家族の事情を気にせず、自分の周りの世界を探検する。
  • 食べるのが好き。ただし食べこぼして汚しやすい。
  • 遊びでも簡単に服を汚すためよく叱られるが、叱られすぎて、命令を無視する事を覚える。
  • 興味を持った玩具があれば、飽きるまで無心に何度でも遊ぶ。
  • 車の玩具を走らせる、きせかえ人形に服を着せる、包丁の玩具をままごとに使うなど、動かしたり演じる遊びが中心。
  • 道具を使って遊ぶことがメインの幼稚園には非常によく適応する。
  • 同じ話を何度も読み聞かせてもらうより、新しい話をせがむ。
  • 他のタイプより動植物に興味を持つ。
  • 親からのスキンシップを伴う愛情表現を好む。

入学後(小学校、中学校、高校)

勉強

広告
  • 楽器、歌、演劇、図画工作、体育、ゲーム的なクラス活動などに積極的。
  • 活動のプロセスを周りの人に褒めてもらえると喜ぶ。
  • 説明を聞いているだけではあまり学べず、何かを作ったり動かすことでよく覚える。
  • テスト、受験勉強といったような、準備や義務としての学習が必要になると、勉強に興味を失う。
  • 机に向かって行う勉強が嫌い。宿題も大っ嫌い。
  • 宿題を済ますとしたら、落ち着ける場所で一人静かにする。
  • そわそわしつつ、休み時間や好きな科目が始まるのを待っている。
  • 成績は平均に達しないことが多い。
  • 学校を中退したり、進学しても留年を繰り返すこともある。
  • じっくり考えてから伝えるので反応が遅れる。そのため知的発達が遅いと勘違いされる場合がある。

学校生活

  • おとなしく、存在感がない子供。
  • 恥ずかしがり屋で、引っ込み思案。
  • 両親や教師を喜ばせたいが、うまく実行に移せないので、覚えが悪い、ぼんやりしている、何をやってもダメな子とみなされてしまう。
  • 自信がないように見え、自分の言葉を修正する事が多い。
  • 運動、音楽、絵などが趣味。部活動もその系統に属している事が多い。
  • 引越しや進学などで環境が変わっても順応できるが、友達がなかなかできない。
  • 嫌な相手に対しては、黙りこんだり、距離をおくことで対処しようとする。
  • 遅刻しても気にしないことがある。できれば決まった時間に行きたくない。
  • 不満を覚えると、走り回る、無断欠席、物を壊す、大きな音を立てるといった問題行動に出る場合がある。
  • ランドセルの中身は登校直前に急いで用意する。しっかり時間割を確認せずに詰め込む。

家庭

  • 目的地を定めず、のんびりと気のおもむくままに街や自然を探検する。
  • 食事の時間なのに遊んでいたり、家族で出かけようという時にテレビを見ていたり、友だちが家に来た時に玩具を片付けていたりする。
  • 服を着ろ、夕食に降りてこい、宿題をやれ、ゴミを出してなどと、毎回言われないと日課をやらない。
  • 部屋が散らかっていも気にならず、押入れや机の中はごちゃごちゃしている。
  • 運動や楽器の演奏などが趣味。
  • 自分がよく理解できない状況で親や教師に従うように求められると、素直に従う事で相手を喜ばせたがる。
  • 両親の不仲など家庭内の争いに敏感で、そういった問題が長引くと病気になってしまうこともある。
  • ちょっとした事ですぐに泣き出したり、感情を昂らせる。

他の人に診断結果を伝える

診断結果を他の人に教えてみませんか?
当たっているかどうか添えて、投稿してみましょう。

Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿時に自動でURLなどが表示されない方はこちらをコピーしてお使いください。

ブログなどで結果を紹介する場合は、次のテキストを使うと簡単にリンクが張れます。

SNS

性格診断セブンのSNSページを作ってみました。主に更新情報や、面白い感想などをお届けする予定です。基本的にどれも同じ内容なので、お好きなものをご利用ください。
mixiページ
Facebookページ
Google+ページ
Twitter


戻る

子供時代診断 ~三つ子の魂百まで~のトップに戻る
もう一度診断を受ける場合はこちらを選んでください。結果一覧もページ下部に載っています。

ISFP型の結果一覧に行く
今回の回答結果を用いて、他の診断を受けます。

性格診断セブントップに戻る

このページの先頭へ