埼玉県の暮らし、生活環境

埼玉県

埼玉県全般の暮らしぶりについて説明します。
(執筆:虎太郎)

地理

東部には広大な関東平野、西部には関東山地(秩父山地ともいわれる)が広がる。

東部は荒川や中川,利根川などの河川による低地と関東ローム層が厚く分布した台地に分けられる。
台地部はほとんどの場所において地盤が固く、埼玉は災害に強いといわれる所以である。
しかし、低地では豪雨による河川の氾濫や河川による地盤の弱さによる水害が発生することがある。

西部では西に行くほど標高が上がり山容も険しくなって行く、西県境当たりでは2000m級の山々が存在し、
飯能・横瀬・長瀞等山麓部では500m~1000m級の山々が広がる。

発展で見ると北部と南部で大きく違う。南部では板橋に近い街並み、ビル群や雑多さが融合したごちゃごちゃした都会の様相をしている。
北部は主要な都市は非常に発展し洗練しているが、少しでも離れると畑が広がる場所が多い。


仕事

埼玉県は県外への通勤通学者が全国で最も多く9割ほどが東京へ向かう。
一次産業は県内で北部を中心に生産額が多く、三次産業は南部を中心に生産額が多い。
さらに平均年齢や生産年齢人口比が若いのも特徴である。
県内総生産は全国5位、製造品出荷額は全国7位である。


教育

教育においては早稲田や慶応などの私大の付属や県立浦和・市立浦和などのレベルの高い公立が存在する。

塾の件数、教育費は全国一位!であるが私立を省いた全国学力テストでは小学生は41位、中学生は34位と低い。

余談として、埼玉県では高校受験の時に北辰テストという業者試験を受ける。これは埼玉県の90%の中学が受けており県内の自分の位置を把握できる。埼玉の私立高校ではこの北辰テストの偏差値で実質的に合格を決める制度もある。
なぜここまで浸透しているかはわからない。


交通機関

埼玉県は接する県が長野に次いで多く、関東の中心にあることから交通の要衝といえる。

貨物輸送の6割が県外へ、そのほとんどが自動車交通である。交通網は江戸時代からの流れで東京から続く南北方向に発展している。東西方向においては関東山地・山麓によってあまり発展はしていない。
(東京を中心とした蜘蛛の巣状の交通網の未完成が首都圏の課題である)

首都圏では千葉と同様に運転免許の取得率・車の保有台数は増えているが、国・県道の整備率は首都圏で最も低く教育同様ちぐはぐである。
南部では幹線道路を中心に渋滞多発地帯も多い


買い物(日用品)

都心からのアクセスがよく土地が都心より安い関係で大型のショッピングモールが数多く存在する。

よってあまり買い物に困るということはないといいたいが、それは交通の便がいいところであり西部などでは大型のショッピングモールは少ない。とはいえ、全体的にあまり困るという場所は少ない。

しまむらやマルエツや島忠など埼玉発祥の企業も幅広く買い物に関しては網羅しているといってもいい。


娯楽

ショッピングモールによる買い物、映画館やさいたまスーパーアリーナなどの文化、スポーツでは球場やサッカー場などが存在するし、サイクリングロードも6つある。

アウトドアでは低山ながら眺望の良い山が多く登山やキャンプ、長瀞の川下りと海はないが山の選択肢は良い。

ほかにも歴史で言えば古墳や小江戸と呼ばれる川越、映画「のぼうの城」の舞台忍城などジャンルに富んだ娯楽を楽しめる。

何かあると東京へ行ってしまいがちだが、こういう埼玉県らしさも実感してもらいたい

 

埼玉県の噂、お国自慢

市の数日本一、県内を流れる川の数が一番多い、災害に強い、快晴日数が一番多いなど、地味なお国自慢がたくさん出てくる埼玉。
(なんとも反応しにくいところが埼玉らしいともいえる)
がわかりやすいお国自慢もある!

実はうどんの消費量が2位である(平成21年調査)。武蔵野うどん、加須うどん、川幅うどん、一本うどんなど各地で様々なうどんを出している。
さらに酒造である、埼玉県が酒蔵の数が多く全国4位である。鏡山、菊泉、天覧山、寒梅など見たことがあるかもしれない。
クレヨンしんちゃん一家が住民登録してあったり自慢を推して“ださいたま”を払拭しようとしている。

埼玉県のスコア

人口密度:★★★★☆
温暖度:★★★☆☆
海国度:★☆☆☆☆
山国度:★★★☆☆
給与水準:★★★★☆
通勤通学時間:★☆☆☆☆
自動車保有率:★★★☆☆
交通利便度:★★★★★
軍事力:★★★★☆
工業力:★★★★☆
持ち家の広さ:★☆☆☆☆
保守的:★★☆☆☆
夜遊び充実度:★★★★☆
空気清浄度:★☆☆☆☆
交通安全度:★★★★☆
治安:★★☆☆☆
生活費の安さ:★★★☆☆

広告

 

執筆者募集中

まだ暮らしぶり等の解説が揃っていない県もあります。

執筆してくださる方を募集中です。

執筆者にはお礼として、当サイト管理人の自作ゲーム(シェアウェア)を配布しています。

 

他の人に診断結果を伝える

何県に住むのが向いていそうだったのか、他の人に教えてみませんか?

Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿時に自動でURLなどが表示されない方はこちらをコピーしてお使いください。

ブログなどで結果を紹介する場合は、次のテキストを使うと簡単にリンクが張れます。

 

SNS

更新があった場合は、「ふらいんぐパンジャンドラム」のTwitterアカウントで知らせています。
性格診断セブンに限らず、筆者の創作活動全般についてTweetしますが、興味がある方はフォローしてみてください。


戻る

都道府県適性診断のトップに戻る
もう一度診断する場合はこちらを選んでください。結果一覧もページ下部に載っています。

どこの県民性に似ているか診断したい方は → 県民性格診断へ
それ以外の診断は → 性格診断セブントップへ

このページの先頭へ