和歌山県の暮らし、生活環境

和歌山県

ここでは主に、和歌山県の暮らしぶりについて説明します。北部と南部で大きく異なるので、一部分けて記載しています。
(執筆:このこのこ +一部は桜庭古都葉)


地理

紀伊半島の南西部を占め、複雑な形をした長い海岸線(リアス式海岸)が特徴です。
山地が海岸に迫っており、平地は非常に少ないです。北部の紀ノ川流域にのみ、ある程度の広さの平地が拡がり、人口の約40%がここに集中しています。
山地の斜面は比較的なだらかで、平地が少ないことも相まって、ある程度の標高までは耕作地や住宅地が広がります。


仕事

全国平均でみて、産業規模は大きい方ではありませんが、北部に限っては化学、機械、流通、情報通信などの産業があり、仕事もあります。上場企業が9社ありますが、その全ての本社所在地が北部に集中しています。

農業は、中南部のミカン、ウメ、山椒が有名で、全国シェアも高いです。漁業も海岸線で行われており、特に南部の大きな漁港で行われているマグロ漁業は有名です。大学の研究所も設置されており、マグロの研究は脚光を浴びています。

また、中南部は美しい海岸線と温泉に恵まれており、観光資源が豊富で観光業も盛んです。パンダの飼育頭数は全国一で、人気を集めています。

しかしながら、中南部の農林水産、観光業で充分な生産が上がっているとは言えず、県民の所得は高くありません。若年層の人口流出は深刻な問題となっています。

北部も、大阪まで通勤圏であることから、ベッドタウン化が進み、産業は停滞しており、特に繁華街の商業は衰退しています。


教育

高等教育機関は国立大が1つと公立大が1つ、国立高専が1つだけしかありません。高等学校も私学は2校のみでほぼ全て公立校となります。高校卒業後、進学を希望する学生はほとんどが県外に流出します。

文化施設も乏しく、コンサートホール等は、施設があってもソフト面(公演、興行)が不十分です。決して恵まれた環境とは言えないでしょう。

スポーツは、野球の人気が高いです。かつては「野球王国」と呼ばれ、中学、高校のクラブのレベルが高く、多くのプロ選手を輩出しましたが、近年その数は減っています。


交通機関

主要道路と鉄道が海岸線および紀ノ川沿いに沿って走っています。主要道路は奈良県境や、山間部を縫うように何本かあります。

高速道路の普及が遅かったため、平成になるまでは鉄道が優位でしたが、近年は自動車の利用が増えています。最盛期の鉄道施設が残っているため、地方にしては鉄道の輸送力に余裕があります。

そのいっぽう、南部においては公共交通機関(鉄道・バス)の減便、廃止が相次いて移動が困難な地域、住民が出ています。

また、北部から徳島県へのフェリーが出ています。


買い物(日用品)

北部は都会のベッドタウンと同様で、特に買い物には不自由しません。ただし、旧市街の中心地の古い商店街などは壊滅状態です。しかしながらロードサイドのチェーン店が進出しているので、やはり苦労はしません。

中南部は、人口密集地はある程度の商店が点在しますが、少し離れると買い物難民が出る地域も発生しています。JAが移動販売車を運行するなどで対応している状態です。


娯楽

上記と同じく、北部ではベッドタウンと同程度の施設はあります。

中南部では、映画館やゲームセンター等は、人口密集地の限られた場所にしかありません。温泉旅館等が集積している観光地では、それらの施設を地域住民が娯楽のために使うことがあります。

海水浴をはじめマリンスポーツ、キャンプ、登山等、アウトドアの娯楽は恵まれており、世界遺産に登録されている高野山や熊野古道もあります。

全国的に珍しい施設として、サファリパーク、海中展望台、クジラの博物館があります。他にもラピュタの島やデスクリムゾンのロケ地で有名な友ヶ島もあります。

 

和歌山県の噂、お国自慢

山椒、ウメ、ニット製品、パンダ 1位
ミカン 3位

プラスチック製のガーデニング用品で1位の企業があります。
ロボットミシンで1位(たぶん世界でも・・・)の企業があります。
醤油発祥地(ただし商売で成功したのは千葉県)。
鰹節発祥地(ただし商売で成功したのは高知県)。

日本一短い川があります。
日本でのナショナルトラスト運動発祥の地。

最南端で、過去に難破したトルコ籍船を救出したことから、トルコから非常に好意を持たれています。トルコの小学校の教科書にバッチリ掲載されています。

湾岸戦争で逃げ遅れた日本人を救出したのはトルコの旅客機、パイロットです。(しかし、日本側が重く扱っていなかったのは事実で、最近になってやっと、映画になったり注目を集めるようになりました。難破船救出事件は、現在、日本の小学校の教科書にも掲載されています。)

最南端に航空自衛隊基地がある。

 

和歌山県のスコア

人口密度:★★☆☆☆
温暖度:★★★★☆
海国度:★★★★☆
山国度:★★★☆☆
給与水準:★★★☆☆
通勤通学時間:★★★☆☆
自動車保有率:★★★★☆
交通利便度:★★☆☆☆
軍事力:★☆☆☆☆
工業力:★★☆☆☆
持ち家の広さ:★★★☆☆
保守的:★★★☆☆
夜遊び充実度:★★★☆☆
空気清浄度:★★★☆☆
交通安全度:★★★★☆
治安:★★☆☆☆
生活費の安さ:★★★☆☆

広告

 

執筆者募集中

まだ暮らしぶり等の解説が揃っていない県もあります。

執筆してくださる方を募集中です。

執筆者にはお礼として、当サイト管理人の自作ゲーム(シェアウェア)を配布しています。

 

他の人に診断結果を伝える

何県に住むのが向いていそうだったのか、他の人に教えてみませんか?

Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿時に自動でURLなどが表示されない方はこちらをコピーしてお使いください。

ブログなどで結果を紹介する場合は、次のテキストを使うと簡単にリンクが張れます。

 

SNS

更新があった場合は、「ふらいんぐパンジャンドラム」のTwitterアカウントで知らせています。
性格診断セブンに限らず、筆者の創作活動全般についてTweetしますが、興味がある方はフォローしてみてください。


戻る

都道府県適性診断のトップに戻る
もう一度診断する場合はこちらを選んでください。結果一覧もページ下部に載っています。

どこの県民性に似ているか診断したい方は → 県民性格診断へ
それ以外の診断は → 性格診断セブントップへ

このページの先頭へ