香川県の暮らし、生活環境

香川県

香川県全般の暮らしぶりについて解説します。
(執筆:zakuwara06)


地理

日本一面積が小さい県であり、また瀬戸内気候の影響が非常に強いのが香川県です。

面積の小ささは即ち都市部と郊外地域との物理的な距離の短さになり、県内の移動は比較的短時間で済む場合が多くなります。

また瀬戸内気候の影響により晴れの日が多く、降水量が通年少ない事が特徴と言えるでしょう。降水量の少なさは水害の少なさでもあり、台風や大雨の際、他県と比較してもその被害は明らかに少ないと言えるでしょう。

一方で夏季には渇水になることがしばしばあり、上水道の利用制限は時折行われます。しかし生活に支障の出るほどのものではなく、深夜帯に制限されるものが多く、あまり困ることはありません。勿論冬季の雪害も日本海側の他県と比較し圧倒的に少なくなります。

更に活火山もなく、四国の瀬戸内側に面しているということもあり、津波や噴火といった大きな天災被害も最小限で済むと言えるでしょう。


仕事

県庁所在地たる高松市では、公官庁の出先機関や大企業の支店もあり、商業も活発なため働き口は多くあります。また丸亀市や坂出市では造船業をはじめとする製造業が活発です。


教育

大学教育では国立の香川大学が主たるものの為、関西圏をはじめとして県外の大学に入学する生徒が多いのが現状です。しかし高等学校では東は高松高等学校、西は丸亀高等学校の二つの優秀な公立進学校があり、大学進学へのステップは充実していると言えるでしょう。学習塾や予備校もそれら高等学校に合わせて充実しています。


交通機関

自動車は必須と言えるでしょう。どの田舎もそうですが郊外地域では免許の数だけ自動車かバイクが必要です。

電車はJRは及び「ことでん」という私鉄の2系統があります。JRは県域の弧状になった沿岸部に沿って東西に走っており、大ざっぱな移動手段になってしまいます。細やかな地域間の移動は「ことでん」を利用することになるでしょう。ただしそれでもダイヤの少なさは都会と比較するとかなり見劣りしてしまいます。都市部に居住しない限りは自動車移動が主たるものになるでしょう。

一方で道路の整備状況は地方にしてはかなり充実しており、自動車での移動はかなり楽になります。先にも述べましたが、面積の狭い県ですので目的地までの移動は短時間で済み、「電車の待ち時間があれば自動車で行ける」という事も十分にあり得ます。

飛行機は東京、沖縄、台湾、韓国方面に出ています。県外への移動はJRか自動車が主になるでしょう。


買い物(日用品)

日用品に関しては郊外型のドラッグストアや、スーパーが多くあるので不自由することはまずありません。「ちょっと気になるザグザグ♪」は最近進出してきたチェーンストアですが、ローカルテレビCMもあり県民から広く利用されつつあります。また「イオン」や「ゆめタウン」といった大型ショッピングモールの他、「高松中央通り商店街」は全国的にも有名なにぎやかな地方の大型商店街であり、楽しく買い物が出来るでしょう(筆者主観)。


娯楽

横浜や東京のような都会の娯楽はあまりありません。ただ先に挙げた「高松中央通り商店街」では賑やかな街の喧騒もあり、少々都会的に過ごせるでしょう。

大きな声では言えませんが、夜の娯楽は中・四国の中でも充実していると言えます。特に歓楽街は「高松中央通り商店街」の一角にあり、飲み屋街が広がっています。

高松港の付近には城東町という、江戸時代から続く遊郭・性風俗店の町があります。条例上岡山県にはその手の店が認められてないので、岡山県から来られる方も多いようです。是非一度ご自身で調べてみてください。

 

香川県の噂、お国自慢

うどんの消費量がダントツ日本一です。有名店よりは名の知られていない適当に目についたうどん屋の方を県外の方にはおすすめしています。往々にして有名店は質的劣化を感じますので。

また手袋とうちわの生産量が日本一となっており、手袋は東かがわ市で、うちわは丸亀市で生産されています。東かがわの手袋ミュージアムではアウトレットの手袋を販売しており、安く高品質のものが買えるので是非お立ち寄りください。

 

香川県のスコア

人口密度:★★★☆☆
温暖度:★★★☆☆
海国度:★★★★★
山国度:★★☆☆☆
給与水準:★★★☆☆
通勤通学時間:★★★★☆
自動車保有率:★★★★☆
交通利便度:★★☆☆☆
軍事力:★★☆☆☆
工業力:★★☆☆☆
持ち家の広さ:★★★☆☆
保守的:★★★★☆
夜遊び充実度:★★★★☆
空気清浄度:★★☆☆☆
交通安全度:★☆☆☆☆
治安:★★★☆☆
生活費の安さ:★★★☆☆

広告

 

執筆者募集中

まだ暮らしぶり等の解説が揃っていない県もあります。

執筆してくださる方を募集中です。

執筆者にはお礼として、当サイト管理人の自作ゲーム(シェアウェア)を配布しています。

 

他の人に診断結果を伝える

何県に住むのが向いていそうだったのか、他の人に教えてみませんか?

Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿時に自動でURLなどが表示されない方はこちらをコピーしてお使いください。

ブログなどで結果を紹介する場合は、次のテキストを使うと簡単にリンクが張れます。

 

SNS

更新があった場合は、「ふらいんぐパンジャンドラム」のTwitterアカウントで知らせています。
性格診断セブンに限らず、筆者の創作活動全般についてTweetしますが、興味がある方はフォローしてみてください。


戻る

都道府県適性診断のトップに戻る
もう一度診断する場合はこちらを選んでください。結果一覧もページ下部に載っています。

どこの県民性に似ているか診断したい方は → 県民性格診断へ
それ以外の診断は → 性格診断セブントップへ

このページの先頭へ