愛媛県の暮らし、生活環境

愛媛県

愛媛県全般の暮らしぶりについて解説します。
(執筆:霧雨店長)


地理

海・山・盆地・住宅街など基本的な地理地形は全部あるので、住む場合は好みに合わせてどうぞ。ただし、それぞれのエリアは離れていることが多いので欲張ることはできません。

山奥だと、降りるのに30分や1時間はかかる路面状況の悪い道を往復することになるので、よほどの覚悟がないと住むことはお勧めできません。裏を返せば、酷道険道マニアにはうってつけのエリアかもしれません。

 

教育

基本的には住んでいる近辺で通学するか、松山まで通うかの二択になります。
一部の市街地でもないとあまり選ぶ余地はありません、小学校や中学校から受験を考える場合は必然的に松山まで通うか、松山に住む事になります。


交通機関

松山市街を除き、自動車は必須です。カーシェアリングも松山にしかないので、一家に一台自家用車が無いと何もできないことも多いです。ガソリンスタンドは比較的多く、だいたいの家には駐車場があるため、車を置く場所にはそこまで困ることは無いでしょう。

鉄道は主要エリアを繋ぐくらいの役目しかしておらず、むしろ通ってないエリアの方が多いです。新幹線が普通の電車くらいのスピードで走っているという感覚が近いでしょう。久万高原や鬼北といったような町レベルのエリアには全くと言っていいほど通っておらず、バス頼りになります。ちなみに、伊予市から西は電車が通っておらず、全線気動車となっています。慣れていないと不快かもしれません。

飛行場は松山にしか存在しておらず、調べると戦中・戦前の飛行場跡地を扱うサイトがGoogle一ページ目に出てきます。そもそも松山空港しか今は無いので、調べる際は松山空港の便を調べれば間違いありません。


買い物(日用品)

日用品に関してはスーパーやコンビニがそれなりにあるため苦労しないでしょう。基本的には大きな住宅地の近くにスーパーやショッピングモールが揃っているため住みやすい県です。特急の止まる地域には必ずと言っていいほどあるほか、久万高原町といった山の中でも市街地では日用品の買い物はあまり苦労しません。


娯楽

娯楽はアウトドアスポーツなら多種多様に楽しむことができます。登山や海水浴にキャンプと山・川・海なんでもござれです。パラグライダーをやっている場所もあるので空だって行けます。
一転して、遊びの買い物となると松山か松前町のエミフルなどに行かないと、ほとんどないと言ってもいいほどありません。本屋に行くかレンタルDVD屋に行くかといったレベルでありません。

 

愛媛県の噂、お国自慢

ポンジュースが出る蛇口のうわさ?そんなものは無い。
・・・と言いたかったがあまりにも期待されるものだから作ってしまった。
そんな県だったりします。

 

愛媛県のスコア

人口密度:★★☆☆☆
温暖度:★★★☆☆
海国度:★★★★★
山国度:★★★★☆
給与水準:★★☆☆☆
通勤通学時間:★★★★★
自動車保有率:★★★★☆
交通利便度:★★☆☆☆
軍事力:★★☆☆☆
工業力:★★★☆☆
持ち家の広さ:★★★☆☆
保守的:★★★☆☆
夜遊び充実度:★★★☆☆
空気清浄度:★★☆☆☆
交通安全度:★★★☆☆
治安:★★☆☆☆
生活費の安さ:★★★★☆

広告

 

執筆者募集中

まだ暮らしぶり等の解説が揃っていない県もあります。

執筆してくださる方を募集中です。

執筆者にはお礼として、当サイト管理人の自作ゲーム(シェアウェア)を配布しています。

 

他の人に診断結果を伝える

何県に住むのが向いていそうだったのか、他の人に教えてみませんか?

Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿時に自動でURLなどが表示されない方はこちらをコピーしてお使いください。

ブログなどで結果を紹介する場合は、次のテキストを使うと簡単にリンクが張れます。

 

SNS

更新があった場合は、「ふらいんぐパンジャンドラム」のTwitterアカウントで知らせています。
性格診断セブンに限らず、筆者の創作活動全般についてTweetしますが、興味がある方はフォローしてみてください。


戻る

都道府県適性診断のトップに戻る
もう一度診断する場合はこちらを選んでください。結果一覧もページ下部に載っています。

どこの県民性に似ているか診断したい方は → 県民性格診断へ
それ以外の診断は → 性格診断セブントップへ

このページの先頭へ