ファンタジーRPG職業診断 ~幻想世界の適職は?~(Ver2)

Check

ファンタジー世界で就職活動

ある日目覚めると、君はファンタジーRPGの世界に入り込んでいた。
困ったぞ、剣も魔法も使えない。どうやって生きていけばいいんだ!?
そんな時はこの診断を受けよう。50種類近い幻想世界の職業から、君が生きがいを持って働ける適職を指し示す!

こんな事が明らかになります

・向いている職業
・職業概要
・就職方法
・求められる能力
・年収
・やりがいと魅力
・イメージイラスト

診断を受ける前に・・・

◆体力に自信がなければ、魔法使いが向いている?
「体力に自信がないから、戦士じゃなくて魔法使いを目指すよ」と考える人が多く見受けられます。しかしそのような理由で魔法使いを選ぶのは、体力に自信がないから数学者を目指すのと同じくらいいい加減です。結果としてミスマッチを起こす可能性が高くなります。

◆重要なのは性格
ほとんどの現代人は、剣も魔法も使えません。農作業に詳しいわけでなければ、宗教的な儀式を執り行う事もできません。どの仕事に就くにしても、一から学ぶしかないのです。そうなると性格的に向いているかが最大の判断材料になります。この診断では現実の適職診断でも用いられる理論をベースにして、ファンタジー世界の適職を導き出します。

診断してみる

広告


お手軽版
質問数を抑えたバージョンです。
気軽に診断したい方にお勧めです。

精度重視版
精度を重視したバージョンです。
正確に診断したい方にお勧めです。

職業一覧

このページの先頭へ